2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
σ( ̄∇ ̄;)

みから♪♪

Author:みから♪♪
σ( ̄∇ ̄;):京都在住ぐうたら主婦
声フェチ・オタク・家事嫌い

相方:都会で単身赴任中
1号:パティシエ修行中in蛸焼きの街
2号:幼児教育の勉強を開始
トリル:アホわんわんだけど可愛い(チワワ)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
おこしやす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
2号が反省すべき点
2号と話している途中
「お父さんとお母さんがな。。。。あっ、まちがったわ」

えっ?何を間違ったん?

「お母さんちゃうやん、みーちゃんやん。もうこれからは間違わへんし許してな」と何故か大反省されました


そう言えば…2号から「お母さん」と呼ばれたのは何年ぶりでしょうか?
「ママ」と呼ばれたのも遠い記憶だし・・・_| ̄|○ il||li
少なくともココ3年くらいは「みーちゃん」呼びです(^^;)

blogでは便宜上「ママ」とか「お母さん」表記をしてましたが、そのすべてを「みーちゃん」あるいは「みから♪ちゃん」に置き換えて読んでいただきたい(^^;)


2号に言いたい
「みーちゃん」と呼んだことを反省するのではなく、「お母さん」と呼んでしまったことを反省しているのは逆だと思うの

ただ、今更「お母さん」と呼ばれても反応に困りそうな気もしますが(^^;)



相方からは「かちお」と呼ばれるσ( ̄∇ ̄;)
「かちお」の語源が何なのかはわからない・・・_| ̄|○ il||li
スポンサーサイト


 
たまごの化石発掘?
2号が急に思い立って部屋の掃除を始めました

掃除というよりも、荷物整理かな?
使わなくなったものを一斉処分するらしいです


っで、

たまごっち

たまごっちと、はねるっち

このたまごっちは2号がおチビの時に2号の名前で応募した懸賞で当たったもの(*⌒▽⌒*)
生まれついての引きの良さがここありってかんじです

はねるっちは、家族総出で発売日に並んで走って買ったものです
並ぶの苦手なσ( ̄∇ ̄;)は頑張ったよ。。。。。
まぁ、自分のドラクエを買うために並んだ記憶はないようなあるような。。。。有るんだけどね(^^;)


このたまごっちたちは捨てられる運命にあるらしい
これって売れないのかねぇ?お小遣い稼ぎにならんのか?
まぁ、売れたとしても2号のお財布に入るだけだからσ( ̄∇ ̄;)は調べてはやりませんけどね


 
雷を嫌いなわけ
夕方からの突然の雷雨
2号はタオルケットを頭からすっぽり被り、σ( ̄∇ ̄;)の膝に頭を埋め震えております

本当は雷が鳴るといつもこの格好をしたいらしいのだけれど、家の外ではすごく頑張って我慢しているらしいです

家にいると
「炊飯器の電源抜いて」
「(電気ポットで)お湯沸かすのやめて」
「全部のコンセント抜いて」

とうるさいうるさい

でも。。。。
「テレビは消さないで」
「電灯も消さないで」
って。。。。それも電気ですやん!?

「雷の音が聞こえへんように、何でもいいしずっと喋ってて」
って。。。。σ( ̄∇ ̄;)の声は雷よりでかいですか!?


彼女が雷をここまで怖がる理由。。。。
ひとつ目は小学生の時、休日で家族全員が家に居た時に、閃光と同時に大きな音で家が揺れるほどの雷が近くに落ち、翌日、その雷が落ちたのが自分が通っている学校だったと教えられこと

ふたつ目も小学校の時(低学年の頃)、学校からの帰宅途中、交差点のど真ん中の地面に真っ直ぐ雷が落ちてきたのを、十数メートル手前から目撃してしまったこと
そのすぐ後、TVで雷が鳴っているときに注意すべきことという番組の中でマネキンに疑似雷を落として怖さを実感させるというのを見てしまったこと


可愛そうなトラウマではあるけれど、σ( ̄∇ ̄;)の膝でぶるぶる震える2号がまだまだお子ちゃまで可愛いと思ってしまったσ( ̄∇ ̄;)は母として失格なのだろうか???

あっ、ちなみに2号は19歳の《幼児教育を目指す短大生》なんですけどね(^^;)


 
水も滴るいい女。。。。滴りすぎ(^^;)
六地蔵めぐりの屋台が並ぶ二日間
一日目は児童館のボランティアとエレクトーンのレッスンがあったので行かなかった2号ですが、二日目にお誘いが…「彼氏?彼氏と行くのん?」と興味津々のσ( ̄∇ ̄;)に対しマイナス40度くらいの冷たい視線を送りつつ「中学の時のAちゃん」と答えてくれました・・・_| ̄|○ il||li

つまんない・つまんない・つまんない夏を送っとりますなぁ2号ちゃんよぉ~~~


っで、高校時代は部活帰りに大きなカバンを抱えて帰宅がてら、着飾ってはしゃいでる娘たちを横目に屋台で買い食いしてくるだけだった2号は「浴衣を着たい」と。。。。
でも、中学の時の浴衣は柄が少しかわいすぎて、σ( ̄∇ ̄;)のおさがりだとサイズが合わない(横ではなくて縦だよ(^^;)10㎝の身長差は着物でも厳しい)

っで、彼女は朝から浴衣を買いにお出掛けしました
京都では祇園祭前にはいろんな浴衣が豊富だけど今の時期はちょっと品薄じゃなかったっけ?
と思うσ( ̄∇ ̄;)の心配をよそにお小遣いで買える範囲のお手軽価格の浴衣(でも結構“品”は良かったよ)を入手して帰ってきた2号(*⌒▽⌒*)


夕方から髪を自分で必死にセットして、「浴衣着せて(*⌒▽⌒*)」
いや、浴衣くらい自分で着られるようになっておきなさいとあれほど言っておいたのに・・・_| ̄|○ il||li

まぁ、着せてやりましたがね(^^;)


お出掛けして1時間ほど経tった頃、恐れていた雷雨が。。。。しかも豪雨。。。。。

結局、ほとんどコンビニで雨宿りしていただけであまり屋台を見て回ることもできず帰ってきました(^^;)
しかも一応持って行った傘は使わず、ずぶぬれで・・・_| ̄|○ il||li

浴衣だから濡れたって大したことないけど、浴衣・帯・下駄・巾着、浴衣の下に着るスリップまでビショビショ(/□≦。) ・゜゜・。
傘は差そうよ傘は!


「傘さしたら傘に雷落ちるやん!!」 by2号


 
みんなぁ~~逃げてぇ~~~
2号が家でゴロゴロしていたので
「たまには晩御飯作ってみなさい」って言ってみた

豚キムチ

豚キムチです♪
美味しかったですよ
相方なんて娘の作ったものを食べるなんて夢のような出来事らしくて…べた褒めで頬張ってましたけどね

でも…次回は盛り付けにもこだわってみて欲しいものだわ(^^;)

そして、前回彼女が料理をしたときには突然の豪雨が…今回は台風も近づいているっぽいですから(^^;)
みんなぁ~~逃げてぇ~~~~



ONE PIECE:13巻の途中まで進みました
ビビと一緒にアラバスタ王国に向かうところです


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。